ロビング(ロブ)

ロビングは、下から上へ大きくコートの奥へ返球するショットになります。
ロビングはバドミントンのショットの中でも、一見簡単そうに見えるショットの1つですが、コントロールが一番難しいショットだと思います。

ぜひ、ロビングをマスターして、バドミントンで有利な展開を手にしてください。

ロビング(ロブ)

バドミントンのロビングだとわかりやすいと言われた時のポイント

バドミントンのロビングを打つときにロビングを打つと見分けができる・わかりやすいと言われたのですが、どのようにすれば相手にわかりにくくなりますか? ポイントを教えてください。 このようにメルマガからご質問を頂きました。 ...
ロビング(ロブ)

バドミントンのロブが奥まで飛ばない人がしっかり返球するコツ

「なんでロブが奧まで飛ばないの?」「なにがいけないのかが分からない」 初心者最速上達法⇒ ~初心者が3カ月で劇的に変化する9つの基本フォーム練習法~ [DVD ロブて難しいですよね。返球をコントロールするには、一番時間がかかるショッ...
ロビング(ロブ)

バドミントンメモ。ロビングとレシーブの構え

今回はバドミントンメモ。ロビングはレシーブの構えとメンタルで流れを変えるというお話をしていきます。 2015年に1度のみですがBWF世界シニアの日本代表になったスゴバド管理人の自己紹介です。 自己紹介 バドミントンの上達の為のコツは、...
ロビング(ロブ)

バドミントンのノーロブとは?身長が低くても強くなれるダブルス

バドミントンのノーロブから身長の低い人の戦い方を考えていきましょう。 バドミントンでは身長に恵まれていないと勝てない? 長身の人は確かに有利なことはあります。例えばすぐにシャトルに追いつくとかですね。 だか...
フェイントショットの打ち方

上達のコツ!バドミントンの【アタックロブ】て何?

こんにちは。スゴバドです。 今回は上達のコツ!バドミントンのアタックロブて何?というお話をしていきます。 2015年に1度のみですがBWF世界シニアの日本代表になったスゴバド管理人です。 アタックロブとは 今回の記事はお...
タイトルとURLをコピーしました