【打ち方】を見なおして、今よりも2倍勝つ!9つのショット改善方法!【無料】『技』マニュアル

▲技マニュアルについて▲

ここだけでしか届かない情報を配信中!

【無料】の『技』マニュアルを見てほしいひと

✔️ 初心者でも【ズバ抜けて】強くなりたい

 ✔速いスマッシュ打ちたい

✔️ フットワークを速くしたい

✔️ 子供を上達させたいあなた

バドミントン上達するために分かりやすく9つのショット別に解説してあります。

初心者〜中級者の上達するための『ノウハウ』がつまっています。

タップして無料でもらう

【超初心者講座】バドミントン練習メニューと道具

バドミントン用品
この記事は約3分で読めます。

 

こんにちは。スゴバドです。

今回はリクエストも多かった、「バドミントン超初心者はなにから始めれば良いのか分からない!」

と言うご意見をいただきましたので、超初心者講座を解説致します。

これから競技でやりたい人、遊びでやりたい人どちらでも道具は同じなので、まずは道具の説明からいきます。

バドミントンの道具はなにが必要?

バドミントンの超初心者ならば、全部買う必要はないと思います。

道具でモチベーションが上る人もいるので、それに合わせて増やしていってください。

シューズ

例えば、シューズなら体育館ばきみたいなものか、底が汚れていないランニングシューズみたいなものを使えば良いでしょう。

もし、「バドミントンを続けて見たい!」と思えるようならば、その時に買ってください。

ラケット

ラケットも沢山の種類がありますが、これもシューズと同じスタンス。

バドミントンを続けたいと思ったら、あなたの気に入るものを買えば良いです。

 

そして以外に知られていないのが、地区センターやスポーツセンターでもレンタルできるケースがあります。

場所によっては無料で貸してくれる施設もあります。

事前にチェックすると良いでしょう。

 

ラケットは自分のが良い!と言う人は1,000円程度から購入できます。100円ショップなどでもありますが、大人などでは簡単に折れてします。

また、数千円のものなどを購入してもすぐにフレームが曲がったり、ただ打っただけで壊れることもあります。

それを考えると良い品質のもので安価なものを選ぶと良いです。

 

ぼくの方でラケット契約をさせてもらっているメーカーは通常3万円前後で販売されている素材をおよそ半額で販売しています。

ぜひ活用して頂きたいです。

⇒ 【コンポジットテクノ】バドミントンラケット更に【10%】引き購入方法

 

着るもの

着るものは動きやすい格好で良いです。超初心者のうちはなんでもオッケーです。

競技で行なうとユニフォームとハーフパンツで行ないます。学校などでは体育着を使用。

ユニフォームはショップなどで販売しています。

下のメーカーは比較的安価なウエアーとパンツが揃えられます。

 

ソックス

ソックスは普段はいているものより、厚手のものになります。ストップ&ダッシュが多いバドミントンなので、薄手のソックスだとすぐに穴が空いてしまいます。

安価なもので、1,500円しない位からあります。

それでも始めは普段使いしている厚手のものでも良いです。

シャトル(羽根)

シャトルは羽根のことを言います。

昔は試合でもナイロン製のナイロン球と水鳥球というものを使用していました。

 

公園などで行なう遊びのバドミントンはナイロン製のものも未だにありますね。

 

超初心者のうちは、そうした安いもので遊ぶことからスタートでも良いでしょう。

 

本格的になってきて、試合にでるようになると1つ400円くらいするシャトルで打つ事になります。

安いシャトルと高いシャトルどちらが良い?バドミントンクラブ運営について考える

 

スポンサーリンク

 

次は外で?体育館で?について

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

コメント

タイトルとURLをコピーしました