山口茜バドミントン世界ランキング1位←→2位!東京オリンピックは??

山口茜バドミントン世界ランキング1位←→2位!東京オリンピックは??

バドミントンの山口茜選手が遂に女子シングルスで世界ランキング1位になりました。東京オリンピックを2年後に控えての世界ランキング1位になったこと、そしてこれからライバル達が世界ランキング1位の山口茜の攻略、対策をして戦いに挑んでくると思います。

2020年の東京オリンピックで山口茜選手には是非メダルを取っていただきたいと思います。

それでは山口選手のプロフィールから見ていきましょう。

 

山口茜選手のプロフィール

  • 1997.6.6(18)2015年12月現在
  • 身長156cm
  • 体重55kg
  • 日本-福井県出身
  • 勝山市立勝山南部中学校卒
  • 福井県立勝山高等学校在学。
  • 9月のヨネックスオープンジャパン史上全種目を通じて日本人初のシングルス優勝を達成。16歳3カ月16日でのBWFスーパーシリーズ制覇は史上最年少記録

その後も世界で活躍。2018年には世界ランク1位になりました。

過去の山口茜選手の記事です。よろしければご覧ください。

 バドミントン山口茜選手。世界ランキング(最高9位)動画と解説

 

山口茜選手と東京オリンピック

 

山口茜選手が東京オリンピックで活躍していただきたいですね。山口茜選手はプレー厨二どのようなことを意識して試合に望んでいるのでしょうか。

 

山口茜選手の公式Twitterアカウントでは、山口選手のツイートが楽しく見ることができます。

 

 

たまに自分が何の選手だかわからなくなる。

 

こんなツイートを載せて、フォロワーからは山口茜ちゃんシャトルを最後まで追う姿、とてもかっこいい!などとコメントが寄せられています。

 

ツイッターの画像にもあるように、擦り傷、打撲傷を作りながら一生懸命にシャトルを追っているんですね。

そして、気持ちの上でも信念を持って挑んでいます。

 

 

 

山口茜選手がとてもファンを大切にしていることが伺えるツイートですね。また、山口茜選手自身もそのために強くなろうという気持ちが伝わりますね。

 

 山口茜と奥原希望と佐藤冴香

 

バドミントンの女子シングルスで同世代でも時々ニュースになるこの2人ツイッターの中では、山口茜選手が撮影した奥原選手と佐藤選手の映像がとても面白いです。

 

0.30秒くらいからの奥原選手と佐藤選手がじわじわ面白いことをやり出します。

 

 

山口茜が世界ランキング1位から2位へ

 

山口茜選手が一度世界ランキング1位になりましたが、その後の更新で、すぐに更新が行われ・・・

世界ランキング2位になりました。

その時の心境を山口選手はフェイスブックで語っています。

 

 

引用になりますが・・・・

 

 

そして本日、世界ランキング2位に戻りました!
2位でも改めて考えると不思議な感覚です。。
世界ランキングに見合うだけの選手になっていきたい!まだまだ成長したい!と思っております!
今後ともよろしくお願いします!

世界ランキングが2位になったことに対しても1位でも2位でも世界ランキングに見合う選手になれていない。まだまだ成長したいという部分好感が持てますね。

 

山口茜の試合動画

 

世界ランキング1、2位の時のより前の動画になりますが、ここに貼り付けて起きます。

ギャラリーを沸かせる諦めないプレー本当にかっこいいですね。