全日本総合バドミントン選手権MS優勝。桃田賢斗選手(NTT東京)次はBWFスーパーシリーズファイナルズ

こんにちは。スゴバドです。

今回は全日本総合バドミントン選手権MS優勝桃田賢斗選手(NTT東京)次はBWFスーパーシリーズファイナルズというお話をしていきます。

2015年に1度のみですがBWF世界シニアの日本代表になったスゴバド管理人の自己紹介です。

自己紹介

ただ今、「スゴバド」内緒のページにいくとバドミントン技術習得に役立つプレゼントがもらえます。

バドミントンの上達の為のコツは、大きく分けて2つ。

ラケットの打ち方(ラケットの振り方)とフットワークが重要だと考えています。

こちらのブログではなるべく専門用語を使わないで初めてバドミントンをやる人から中級者でもわかりやすく解説していければいいと思っています。

全日本総合バドミントン選手権MS優勝。桃田賢斗選手(NTT東京)

2015全日本総合バドミントン選手権MSで優勝した桃田賢斗選手(NTT東京)

プロフィール

  • 1994年9月1日 生まれの左利き。
  • 香川県三豊郡三野町(現三豊市)出身。
  • 身長174cm
  • A型
  • 三豊市立吉津小学校
  • 富岡町立富岡第一中学校
  • 福島県立富岡高等学校卒業
  • 2013年4月からNTT東日本へ入社。
  • イケメン

2015全日本総合バドミントン選手権MS決勝は12/6代々木第二体育館で行われました。

桃田賢斗選手(NTT東京)vs佐々木翔選手(トナミ運輸)

21-17

21-9

2-0で桃田賢斗選手(NTT東京)が優勝を収めています。

前回の2014全日本総合バドミントン選手権大会では佐々木翔選手(トナミ運輸)がファイナルで優勝していました。

 

https://youtu.be/fHM4hJ-ibq8

全日本総合バドミントン選手権MS優勝。桃田賢斗選手(NTT東京)動画

今回の2015全日本総合バドミントン選手権MS優勝。桃田賢斗選手(NTT東京)の動画です。

今回は桃田賢斗選手(NTT東京)の完全な勝利でした。

佐々木翔選手(トナミ運輸)も素晴らしいプレヤーです。

お二人とも激戦の中、お疲れさまでした。

そして桃田賢斗選手(NTT東京)は今日(2015.12.9)にはBWFワールドスーパーシリーズファイナルズのMSに出場します。

https://youtu.be/rHtwZrUuq_k

BWFスーパーシリーズファイナルズ2015(対戦相手動画)

スポンサーリンク
BWFスーパーシリーズファイナルズ2015はアラブ首長国連邦 ドバイ首長国 ドバイ市にて開催されています。(12.9-12.13)

そして桃田賢斗選手(NTT東京)はMSのBグループの第1シードとして出場予定です。

試合は今日行われて、対戦相手はK.Srikanth(India)です。

今回は世界大会しかも、全日本総合バドミントン選手権大会を終えてその足でアラブ首長国連邦まで行っていると思われます。移動もさながら時差や体調管理にも気をつけて、スタッフの皆様共々頑張ってきてほしいと思います。

本日の対戦相手の動画です。

K.Srikanth選手(India)

バドミントン総合案内まとめ記事

下のリンクがスゴバドの総合案内になります。

バドミントンまとめ

今回は全日本総合バドミントン選手権MS優勝。桃田賢斗選手(NTT東京)次はBWFスーパーシリーズファイナルズということでお話をしてきました。