【打ち方】を見なおして、今よりも2倍勝つ!9つのショット改善方法!【無料】『技』マニュアル

▲技マニュアルについて▲

ここだけでしか届かない情報を配信中!

【無料】の『技』マニュアルを見てほしいひと

✔️ 初心者でも【ズバ抜けて】強くなりたい

 ✔速いスマッシュ打ちたい

✔️ フットワークを速くしたい

✔️ 子供を上達させたいあなた

バドミントン上達するために分かりやすく9つのショット別に解説してあります。

初心者〜中級者の上達するための『ノウハウ』がつまっています。

タップして無料でもらう

サッカー選手の【ずば抜けた能力】をバドミントンに取り入れる?

サッカー選手の【ずば抜けた能力】をバドミントンに取り入れる?トレーニングの方法
この記事は約2分で読めます。

あなたはバドミントン以外の競技に興味を持った事はありますか?

競技こそしないけど、プロ・アマチュア問わず観戦をすることがある人もいるのではないでしょうか。

 

よく言われるのが日本の国技の『四股』(しこ)です。

どのスポーツにも精通するポージングとも言われています。

バドミントンでも必要とされている下半身強化に『四股』は役立ちます。

そんな目線からサッカーを取り上げてみたいと思います。

 

サッカー選手のずば抜けた能力とは

サッカー選手の【ずば抜けた能力】をバドミントンに取り入れる?

サッカー選手の【ずば抜けた能力】をバドミントンに取り入れる?

サッカー選手は対戦相手と体がぶつかることもあり、バランス感覚がよくフィジカルが強いとも言われています。

フィジカルとは、体が強いという意味合いでしょうか。

たとえば、タックスされても体をぶらさない。

そのようなイメージです。

フィジカルを強くする体幹を鍛える関連記事記事はこちらからどうぞ

⇒ バドミントン体幹トレーニングメニューはコレ!効果と鍛え方。(ストレッチ系・インナー系)

 

 

そしてもっともサッカー選手が凄いと感じるのが『周辺視野』の広さです。

次はサッカー選手が凄い「周辺視野」能力とはについて

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

コメント

タイトルとURLをコピーしました