【打ち方】を見なおして、今よりも2倍勝つ!9つのショット改善方法!【無料】『技』マニュアル

▲技マニュアルについて▲

ここだけでしか届かない情報を配信中!

【無料】の『技』マニュアルを見てほしいひと

✔️ 初心者でも【ズバ抜けて】強くなりたい

 ✔速いスマッシュ打ちたい

✔️ フットワークを速くしたい

✔️ 子供を上達させたいあなた

バドミントン上達するために分かりやすく9つのショット別に解説してあります。

初心者〜中級者の上達するための『ノウハウ』がつまっています。

タップして無料でもらう

バドミントン初心者の【チャンスショット】のミスを減らすには?

バドミントン初心者練習メニュー
この記事は約2分で読めます。

『甘いロビングが来た!!!チャンス!!!』・・・ネットミス・・・

こんなふうにチャンスショットをミスしたことありませんか?

 

今回はバドミントンで初心者だけではなく、やらかしてしまうバドミントンのチャンスの際のミスを減らす方法を解説していきたいと思います。

 

 

初心者がチャンスショットでやるミスとは

バドミントン初心者の【チャンスショット】のミスを減らすには?

バドミントン初心者の【チャンスショット】のミスを減らすには?

バドミントンの初心者がチャンスだと思いミスをするシーンはよくありますが、どのようなミスをするのか見ていきましょう。

 

  • 沈めようと思いネットにひっかかる
  • 思いっきり打とうとしてバックアウト
  • 触れないように決めようとしてサイドアウト
  • 力みすぎて空振り

 

このようなミスをしてしまうことありますよね。

どのミスも絶対に決まる!

凄いショットを打とう!として起きるミスです。

 

もちろんせっかく甘いショットが来たのだから決めたい!ということもわかります。

その部分も含めてあなたの参考になれればいいなぁと考えております。

 

バドミントン初心者のチャンスショット

 

バドミントン初心者ではなくてもチャンスショットには余計な力が入りがちですよね。

いつも通りならば、普通に打てば決まるショットが試合になると、ネットに引っ掛けてしまうこともあります。

バドミントンでよくある光景ですね。

 

まずはできる限り、チャンスショットでのミスを減らす対策を考えていきましょう。

 

次はバドミントン初心者のチャンスショットでのミスを減らす対策について

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

コメント

タイトルとURLをコピーしました