バドミントンシャトルすくいの簡単な拾い方
バドミントンシャトルすくいの簡単な拾い方
バドミントンシャトルすくいの簡単な拾い方

バドミントンの初心者さんでシャトルすくいができない。拾えないという方結構居ますよね。

また、シャトルすくいを教わったにも関わらずできなかった・・・

このような方もいらっしゃいます。

 

今回は、バドミントンシャトルすくいの簡単な拾い方をお伝えしていきたいと思います。*画像は左利きになります。

 

シャトルすくいとは

シャトルすくいは、落ちているシャトルをラケットで金魚すくいのように拾う動作を言います。

バドミントンではシャトルとラケットの操作に慣れてもらうためにシャトルすくいを初心者さんにしてもらうことが多いです。

よく見るシャトルすくいの方法

よく見るシャトルすくいの方法
よく見るシャトルすくいの方法

よく見るシャトルすくいの方法として、床に対してラケットを垂直にして・・・から始まる方法ですね。

この方法だととても初心者さんやジュニアでは拾えない人もでてきます。

 

 

シャトルすくいの1番簡単なシャトルの置き方

シャトルすくいの1番簡単なシャトルの置き方
シャトルすくいの1番簡単なシャトルの置き方

シャトルすくいをするときに1番簡単なシャトルの置き方というものがあります。

それはズバリ!!

シャトルの頭(コルク)を天井にむけて置く方法です。

次は簡単なシャトルすくいの方法
⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇