バドミントンスマッシュなどの親指の使い方

スマッシュを打つときに親指の位置スマッシュの打ち方
スマッシュを打つときに親指の位置

バドミントンスマッシュなどの親指の使い方

今日はとてもマニアックな部位をせめて行きたいと思います。親指です。

親指の使い方でバドミントンの上達できることを考えて行きましょう。親指でラケットに伝わる力の加減や次への対応が変わってきます。

それでは早速、親指に注目してバドミントンをみていきましょう。

 

スマッシュを打つときに親指の位置

バドミントンスマッシュなどの親指の使い方

 

スマッシュを打つときに親指の位置が人差し指よりも下になっている場合左の画像のように握りこぶしを固めたような握り方になります。

一見すると力が入りそうな状態に見えますが、回内運動がうまくできなくなります。

回内運動がうまくできなくなるというのは、右側の画像に比べて、同じように回内運動をしたとき、ラケットの振り幅が小さくなってしまい、ラケットにパワーが伝わりにくくなってしまうのです。

 

画像でみるとこのようなイメージになります。

スマッシュを打つときに親指の位置

 

左側の図のように握りしめているとラケットに力も入りにくく、右側の図のように親指を添えるようにグリップを握ると振り幅も広くなり、力も伝わりやすくなります。

 

なので、右側の図のような持ち方をして行くと、小さな力で力強いショットが打てるようになります。

 

できれば2つの持ち方をしてみて試していただくと非常にわかりやすいと思います。

 

 

 

アタックから防御へ瞬時に切り替えるときの親指

 

バドミントンのスマッシュを打った後のリターンで足元に落とされると返球がうまく行かなかったり、ノータッチになることが多くなります。

 

これは1つには、スマッシュを力んでしまい、その後の動きが固まってしまう場合に起きてしまいます。

特にレシーブが上達する中級者さんクラスになると、スマッシュ1本で決まらずに、レシーブで崩れてしまう。

 

このようなケースも増えてきます。

 

その場合には、やはり親指の意識すると対処が変わってきます。

 

親指のスライド

バドミントンスマッシュなどの親指の使い方

 

スマッシュを打ってレシーブがスマッシュを打った足元にドライブや、やや前に落とされたときに、即座に攻撃から守りに変わらなければならない場合があります。

 

そのときに、がっちりと握らずに右側のグリップにしておくと、親指をスライドさせるバックハンドへと切り替えることができます。

基本のバックハンドでは8角形のうちの面積が広い部分に親指を添えます。

 

しかし、急な対処やこの頃のラリー速度が上がってきたことで、中級者以上になるとなかなかそれでは間に合わなくなってきています。

親指のスライド

そのようなときには、今回の上の画像の持ち方で親指をスライドさせて、8角形の一番『細い』部分を握りバックハンド面を使えるようにしていきます。

 

この持ち方を覚えると、手全体の握りなおしをする必要がなくなるため、素早いフォアとバックの切り替えができるようになります。

 

スマッシュを打った後のレシーブもそうですが、レシーブをしてからの相手があげてきた場合などのアタックについても同じように親指の入れ替えをすれば対応できるようになります。

 

グリップの重要性

 

今回は親指に特化して解説させていただきましたが、グリップの握り方で回内、回外運動のしやすさが随分と変わってきてしまいます。

 

回内、回外運動を行いやすくなることで、

自分の力以上のパワーをラケットが引き出してくれるようになります。

 

力任せでもある程度速いショットなどを打つこともできますが、力がある人はグリップをなおして行くことで、更に力強いショットが打てるようになります。

 

また、力がない人でも上手に力を引き出して行けるということになります。

 

 

また、初心者のうちにラケットの使い方や握り方などをしっかりと覚えておくことで、中級者になってからできるようになるテクニックが増えます。

 

なので、初心者のうちに大切なラケットワークやラケットの握り方をぜひ身につけていただきたいと思います。

 

動画で覚えるラケットワーク

 

動画で覚える方が得意な人もいるでしょう。

バドミントンの動画ではユーチューブなどがありますが、なかなか初心者に向いている動画はありません。

また、自己流で今まできてしまったけど見直したい。

そのような方は非常に多いです。

 

それでも動画で覚えたい方には、こちらのDVDがおすすめです。

実際にDVDを視聴して、どのようなDVDなのかも掲載させていただいております。

 

バドミントンのグリップ上達

スゴバドからお申し込みで8大特典も付きます。

そちらの詳細も『詳細はこちら』からいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました