【打ち方】を見なおして、今よりも2倍勝つ!9つのショット改善方法!【無料】『技』マニュアル

▲技マニュアルについて▲

ここだけでしか届かない情報を配信中!

【無料】の『技』マニュアルを見てほしいひと

✔️ 初心者でも【ズバ抜けて】強くなりたい

 ✔速いスマッシュ打ちたい

✔️ フットワークを速くしたい

✔️ 子供を上達させたいあなた

バドミントン上達するために分かりやすく9つのショット別に解説してあります。

初心者〜中級者の上達するための『ノウハウ』がつまっています。

タップして無料でもらう

バドミントンダブルスの【ローテーション】戦術とフォーメーション

4.0
バドミントンのダブルス必勝法は前衛(立ち位置やプッシュの打ち方)バドミントン戦術
バドミントンのダブルス必勝法は前衛(立ち位置やプッシュの打ち方)
この記事は約2分で読めます。

 

こんにちは。スゴバドです。「ダブルスのローテーション難しい!!」そんなことないですよ〜全日本の画像でみてバドミントンの戦術をみてほしいです。

今回はバドミントンダブルスのローテーション戦術とフォーメーションというお話をしていきます。

2015年に1度のみですがBWF世界シニアの日本代表になったスゴバド管理人です。

自己紹介

バドミントンの上達の為に初めに覚えなくてはいけないのが、大きく分けて2つ。ラケットの打ち方(ラケットの振り方)とフットワークです。こちらのブログではなるべく専門用語を使わないで初めてバドミントンをやる人から中級者でもわかりやすく解説していければいいと思っています。

バドミントンダブルスの【ローテーション】戦術とフォーメーション

バドミントンダブルスの【ローテーション】戦術とフォーメーション

次はダブルスのラリーでのローテーションについて

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

コメント

  1. yas より:

    「左奥から打たれた場合は右の人が取りに行きましょう。
    なぜか?それはフォーメーションで右の人はセンターにきたシャトルを追ってしまうと、自分の身体から逃げていくシャトルを追う事になり、ミスに繋がりやすくなります。一方、フォーメーションで左の人はセンターにきたシャトルは向かってくるシャトルなので左の人よりも取りやすくなります。なので、右の人が取りいくとミスが減ります。」の説明で左奥から打たれた球に対してのフォーメーション右の人が身体から逃げていくシャトルになるという意味がよくわかりません。よろしくお願いします。

    • スゴバド より:

      コメントありがとうございます。

      私の記載が間違っていました。

      ご連絡頂いて助かりました。

      本文を訂正しておきましたが念のためこちらにも、訂正文を載せておきます。

      「左奥から打たれた場合は右の人が取りに行きましょう。
      なぜか?それはフォーメーションで左の人はセンターにきたシャトルを追ってしまうと、自分の身体から逃げていくシャトルを追う事になり、ミスに繋がりやすくなります。一方、フォーメーションで右の人はセンターにきたシャトルは向かってくるシャトルなので左の人よりも取りやすくなります。なので、右の人が取りいくとミスが減ります。」

タイトルとURLをコピーしました