【足の指】を強化するとバドミントンに大切な2つが上達する

 

あなたは、バドミントンの時に足の指を意識したことはありますか?

足の指を意識する事でバドミントンで2つのことが強化できます。

 

結論から言うと・・・

  • フットワークが早くなる
  • フェイントに引っかかっても耐えられる

なぜフットワークやフェイントに強くなるのか?

また、自宅でできる練習方法を解説させて頂きます。

 

シューズの進化と足の退化

現在のシューズは履き心地も良く、軽量化も進んでいます。

とても良いシューズが増えてきましたよね。

 

そのシューズの履き心地もとても良いし、軽いからついついシューズに頼りっきり!

私がそのひとりです。

 

あなたはシューズに頼る部分ありますか?

 

甲高と思っている人も多いが・・・

 

例えば甲高と思ってシューズ選びの基準にしている人もいるかと思います。

その場合にも、意外に甲高ではない場合もあるというとがある様です。

 

つまり、甲高だと思い履いているシューズが実はシューズの中でルーズがある為に、足がずれていることもあるそうです。

 

お店によっては、シューフィッターさん(靴や足のアドバイスをくれる人)がいるお店もあるのでそうした所でみてもらうのも良い方法だと思います。

 

 

足の指を鍛えるとフットワークが早くなる?

 

足の指を鍛えるとなぜフットワークが早くなるのでしょう?

 

最初の一歩に踏ん張る力が出る為です。

足の指を使い一歩を踏み出すことにより、大きくしっかり足の裏全体を使うことが出来る様になります。

最初の一歩目が早くなるとその後のフットワーク全体のスピードも上がる事になります。

 

フェイントに引っかかっても耐えられる?

 

『フェイントに引っかからないようになるにはどうすればいいですか?』

実はこの質問は、スゴバドに寄せられる内容で非常に多いものです。

 

その考え方のひとつに『引っかかっても、修正できればいいのでは?』という考え方もあります。

その考え方からいくと、足の指が使えることで、逆にふられてもシャトルがある所に動く事ができる戻りの早さを手に入れる事ができます。

 

自宅で出来る足の指を鍛える方法

 

自宅でもできる簡単な足の指を鍛える方法として1つご紹介させて頂きます。

準備するもの

  • イス
  • タオル

 

足の指を鍛える方法

  • イスに座る
  • 裸足になる
  • タオルを床に置く
  • 足の指だけでたぐりよせる

 

まとめ

いかがでしょう。

簡単な方法で足の指を鍛えることができますよね。

そして、簡単な方法で、フットワークを早くすることができるようになったり、フェイントにも対応できる力がついたらとても良いですね。

是非お試しください。

 

その他の関連記事

ジュニアバドミントンで【フットワーク】を強化する練習メニュー

バドミントンのフットワークを速くする【簡単】リアクションステップ・トレーニング・練習方法